You are here: Home > >

老けて見られる「目の下のたるみ」を解消する方法

顔のたるみは20代からはじまる人が多いと言われます。
最初はあまり気にならない程度ですが、一番わかりやすく、一番早くたるみが出始めるのが皮膚の薄い目元や目の下の部分です。
「目の下のたるみ」は、顔の中で最も目立ちやすく、実年齢よりもかなり老けて見られます。
その原因は、顔の筋肉の衰えと、コラーゲンなどの弾力成分の不足によるものです。
つまり、原因を解消すれば、たるんでしまってからでも回復することは可能ということです。
これは、 目の下のたるみ専門の美容整形のクリニックで、手術をして治療するという方法もありますが、ここでは自分で「目の下のたるみ」を解消する方法をご紹介します。

まずは、衰えてしまった顔の筋肉を回復させます。
マッサージをしている人も多いかと思いますが、先述のとおり目の下の皮膚はとても薄くなっています。
したがって、逆にたるみを伸ばしてしまっている恐れもあります。
また、マッサージだけでは筋肉そのものは回復しません。
大切なのは、しっかり顔の筋肉の内部に働きかけることです。
今は、超音波振動で筋肉に働きかける家庭用美顔器が注目されています。
次に、溜まった老廃物を取り除きます。
目の下のたるみの原因のひとつに溜まった老廃物があげられます。
これは、目の下の血行やリンパ液の循環が悪くなることで蓄積してしまいます。
リフトアップクリームなどで、血液やリンパの流れを改善しましょう。
最後に、減少してしまったコラーゲンを補給します。
理想的なのは、体の中から集中補給することです。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans